お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国39,446教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

文理学院

4

口コミ数: 22

山梨・静岡の地域密着型の学習塾
めんどうみのいい先生がとことん指導

対象学年 小学生 中学生 高校生

授業形態 集団指導

文理学院 のポイント

 
  • 山梨・静岡の地域に密着した学習塾!受験情報やノウハウが豊富
  • 分かるまで徹底指導!めんどうみのいい先生がとことん指導
  • 中学1年生から主要5教科を選択!苦手教科を作りません

勉強が好きではない、基本的な学習習慣がない

文理学院は勉強が好きではない、基本的な学習習慣が身に付いていない人におすすめしたいです。
高校受験や大学受験、そして社会人として活躍でいる人材になるためには、何よりも継続的かつ前向きな学習姿勢が求められます。できるだけ早いタイミングで身につけておきたいスキルの一つです。文理学院の先生は全員が、めんどうみのいい先生。子供が理解するまで徹底的に付き合ってくれます。日々の授業で学ぶ姿勢を習慣化させ、さらに勉強が分かった、楽しいと思える経験をたくさん積むことで、自然と勉強が好きになっていくことでしょう。

山梨県や静岡県内で高校受験対策をしたい

文理学院は地元密着型の学習塾。山梨県や静岡県内の受験情報や合格に向けてのノウハウをたくさん持っているので、しっかりと高校受験対策をしたい人にピッタリの学習塾です。
中学1年生のうちから主要5教科を学び、さらに定期テスト対策や実力テスト対策、そして長期休みに行われる講習会などを通して、高校受験合格に向けた力を養成することができます。高校受験では吉田高校の理数科や甲府南高校の理数科、富士高校、そして沼津東高校などへの合格実績が多数あります。

英語をしっかり学びたい小学生

最後におすすめなのが、英語をしっかり学びたいと思っている小学生です。小学校高学年における英語学習は必須となり、ますます英語に対する需要は増えてきています。
文理学院の小学部で学ぶ英語では、最初の1年間で何と英検5級の取得を目指します。そして正確な発音を習得するためのフォニックスを学び、最終的には中学1年生で学ぶ文法と単語をマスター。小学生のうちから中学1年生で学ぶ項目を習得しておくことで、余裕を持って発展的な学習へと進むことができるでしょう。

文理学院の評判・クチコミ

文理学院の評判・クチコミ

講師・授業の質

5

回答時期:2021年頃

回答者: 生徒 / 中学2年生 / 週1日 / 志望校:静岡県立富士東高等学校 / 吉原校

講師の特徴

学習においてはもちろん、それ以外の基本的な生活面、人として大切なこと(礼儀や挨拶など)についてもしっかり教えてくれる先生が多くいらっしゃったと感じる。

授業の特徴

基本的な授業自体は個人指導などではなく、学校の授業のような形の複数の生徒を対象に先生が授業をする形だが、授業中の終わった後などの時間で先生に質問しやすい環境が整っていた。また、自習室もあるため、授業の前後などで予習や復習など時間を有意義に使うことができた。

文理学院の評判・クチコミ

アクセス・周りの環境

5

回答時期:2021年頃

回答者: 生徒 / 中学2年生 / 週3日 / 志望校:都留高等学校 / 東桂校

アクセス・周りの環境

最寄りの駅である東桂駅から徒歩2分で 小学校や中学校からのアクセスも5分圏内 という立地の良さが特徴的です。駐車場が 生徒の割合に対して比較的狭いため、帰りの送り迎えの時は車がよく混んでいました。 周りに飲食店やコンビニエンスストアと いった商店が多くあったため、講座の前や後になると、自習室を活用する生徒が近くの店へ買い物に行き、塾内で食事をとっていました。

⇒すべてのクチコミを見る

文理学院 の取材内容

分かるまで、の徹底指導で学習意欲を高めます

文理学院では子供が分かるまでの徹底指導を心がけています。集団型授業ではあるものの一人ひとりの子供にしっかり目が行き届き、「分からない」を残しません。
算数検定などを受ける生徒には無料指導をも行っており、とことんめんどうみの良さが伝わってきます。子供たちの「分かった!」をたくさん増やすことで、学習意欲をグングン高められるでしょう。

中学1年生から主要5教科を選択可!苦手教科を作りません

高校受験、特に難関高校を受験するにあたって大切なのが苦手教科を作らないことです。苦手な教科が1つでもあると、高いレベルの競争で足を引っ張ることになりかねません。
多くの学習塾では中学1年生から2年生までは主要3教科の学習を軸として、3年生から5教科に増やすのが一般的。ですが、子供によっては苦手教科の学習を、3年生からスタートさせたのでは間に合いません。
文理学院の中学部は、中学1年生のうちから主要5教科を学びます。苦手な教科を作らないので、早い段階から高校受験を見据えた対策ができるでしょう。

大学受験対策も万全!基礎から受験準備までステップを踏んで学ぶ

文理学院なら大学受験対策もOKです。高校生を対象とした高等予備校では、各学年に応じたカリキュラムを設定。高校1年生では基礎学力定着に重点を置き、学年が上がるにつれて少しずつ受験を視野に入れた、応用力を付ける内容にレベルを上げていきます。基礎から受験準備までステップを踏んでいるので、無理なく受験対策ができるでしょう。

春・夏・冬の特別講習で苦手科目を徹底克服

中学部では春と夏、そして冬の長期休暇時に特別講習が開催されます。
長期休暇は苦手科目を克服したり、いままで遅れていた分を取り戻したりする絶好のチャンス。時間を有意義に活用して、高校受験合格に向けた力をしっかり身に付けられるでしょう。
文理学院の特別講習なら徹底されたカリキュラムと指導で、合格力を養成してくれます。

定期テスト・実力テスト対策が充実

文理学院では定期テスト・実力テスト対策が充実しています。高校受験を目指す中学生にとって大切なのが、定期テストと実力テストですね。定期テストは内申点に影響を与え、また実力テストは進路決定に向けた参考資料となるものです。
生徒からの聞き取りと過去の出題傾向をもとにして、中学校ごとに対応したテスト対策を実施。テスト本番でしっかり実力を発揮できるようになるでしょう。

英検や漢検など各種検定試験対策もバッチリ

英検や漢検などの検定試験を取得すると、高校受験の内申書に影響を与えるだけでなく、自主性を育むことにも役立ちます。文理学院では各種検定試験の合格に向けたサポートも充実。検定試験を受けたい子供にもおすすめです。

文理学院が大切にしていることは、子供と一緒に成長をしていくことです。
子供は大人が頑張る姿を目の前で見ることで育つもの。だからこそ文理学院の先生は全員が本気です。校舎は大手予備校のように立派ではなく、また派手さもありません。しかし常に子供と一緒にいるという気持ちは負けません。時には優しく、そして時には厳しく関わり、子供たちと一緒に成長をしている学習塾です。

自習室を自由に利用可能

教室が開いている時間帯であれば、自習室を自由に利用できます。授業の合間や授業自体がない日に使えるので、自宅では勉強に集中できない子供にピッタリですね。

年数回の保護者会の実施

年に数回保護者会が実施されます。最新の受験情報や勉強方法など、学習に役立つ有意義な情報が手に入ります。

二者面談や三者面談の実施

二者面談や三者面談を実施しています。普段の学習状況や学力を確認できる他、進路についての相談もできるので安心です。