お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国39727教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

九大進学ゼミ

3.7

口コミ数: 31

九州の難関校への合格実績多数! 入試を徹底分析したテキストや対策授業で、合格をサポート

対象学年 小学生 中学生 高校生

授業形態 集団指導 個別指導(1:複数)

九大進学ゼミ のポイント

 
  • 九州エリアの難関校への合格実績多数!
  • 難関高校進学を目指す「TOP校選抜コース」で学力向上
  • 個別指導もOK!生徒に合った学習カリキュラムを作成

九州の難関校受験対策をしたい

九大進学ゼミは地域密着型の学習塾ですから、九州地方や山口県内の受験に詳しく、たくさんの受験情報やノウハウを持っています。高校受験では福岡高校や熊本高校、山口高校、下関西高校など、大学受験では九州大学や九州工業大学、熊本大学、鹿児島大学医学部など、難関校への合格実績が多数!九州の難関校の受験対策をしたい人にピッタリです。

自分に合った学習ペースで勉強をしたい

最後は一人ひとりの学習ペースやニーズに合わせて勉強をしたい人です。九大進学ゼミの小学生コース・中学生コースの授業スタイルは集団型ですが、希望をすれば個別指導も受けられます。生徒2人に対して講師1人が付くため、講師による指導の時間と一人で問題演習に取り組む時間をバランス良く確保。さらに学習カリキュラムは一人ひとりに合わせて作成されるため、「苦手分野を中心に指導してほしい」「得意科目を徹底的に伸ばしたい」など、ニーズに合わせた学習ができるでしょう。

深く、論理的に考える力を養いたい

知識の習得や問題を解くメソッドのみを学んでいては、自分から主体的に物事を考える力、論的思考は身に付きません。九大進学ゼミでは、小学生向けのコースでは通常の基礎学力を身に付けるコース他に、能力開発を目的としたコースが設置されています。能力開発コースではパズルや速読・多読などを通して子供の論理的思考を養い、算数や自然科学分野の土台を形成できるようになります。

九大進学ゼミの評判・クチコミ

九大進学ゼミの評判・クチコミ

アクセス・周りの環境

2

回答時期:2021年頃

回答者: 生徒 / 中学3年生 / 週3日 / 志望校:鹿児島県立加治木高等学校 / 鹿児島国分校

アクセス・周りの環境

駅からは少し離れているが、特定の高校に強いような塾ではないので、電車に乗ってくる人はほとんどいないため、問題なさそう。ただ、保護者による送り迎えは多いが、駐車場は小さく、出入りがしづらいため、そこがあまり環境的によくない部分かもしれない。

九大進学ゼミの評判・クチコミ

サポート体制

4

回答時期:2021年頃

回答者: 生徒 / 中学3年生 / 週3日 / 志望校:鹿児島県立加治木高等学校 / 鹿児島国分校

スタッフの対応

塾スタッフの対応はとても良かったように感じる。自分の在籍中は優しく、質問にも丁寧に答えてくれるスタッフしかいなかった。 ただ、塾内にいるスタッフの数が1日あたり、3人程度なので休み時間や授業終わりなどに質問で混み合うこともあった。

⇒すべてのクチコミを見る

九大進学ゼミ の取材内容

定期テスト対策講座

中学生にとって学校の定期テストは重要なもの。これまで学んだ学習内容の理解度をチェックするだけでなく、高校受験の指標にもなります。一つひとつの定期テストで確実に高得点を取得することが、難関校も含めた高校受験を制するといっても過言ではありません。
テスト3週間前までにはテスト範囲の学習を終わらせ、テスト当日までは過去のデータベースを活用しながら演習問題を多数こなします。さらにテスト終了後はテストで間違えた箇所を中心に徹底復習。ミスの原因を探ることで、確かな学力を身に付けることができるのですね。

難関校を目指す「TOP校選抜コース」

難関高校進学を目指す中学生を対象に「TOP校選抜コース」を設置しています。指導内容は、ハイレベルな問題が中心。しかも、授業を受ける仲間は、全員TOPランクの高校を志望しているので、良い刺激をたくさん受けることができるでしょう。学力向上が期待できるだけでなく、試験に向けた精神的な強さも鍛えることができる内容です。難関校合格へと導く仕組みが整っています。

生徒にあった学習ができる「個別指導コース」もあり

個別指導コースでは、オーダーメイドの学習ができます。小学生と中学生の個別指導コースと、高校生のコースでは生徒2人に講師が1人付く指導スタイル。講師が他の生徒を指導している間は問題演習を行い、その後で講師から指導を受けます。一人ひとりの学習ペースやニーズに合わせて個別指導を受けられるため、「苦手科目を克服したい」「応用問題をたくさん解いて、発展力を付けたい」などオーダーメイドの学習が可能です

独自のビジュアル学習教材 See-beで理解度アップ

九大進学ゼミの授業では、ビジュアル学習教材のSee-beを採用しています。ホワイトボードがマルチメディアの大スクリーンに変わり、興味深い映像が映し出されます。板書や印刷教材では理解しにくかった事柄も、カラフルに動くアニメーションなどを通して理解しやすくなるのが特徴です。

脳科学者の澤口俊之先生推薦!小学生の能力開発コース

小学生を対象とした能力開発コースでは既存の学力を超えた、本物の学力形成を目的としたプログラムが準備されています。図形や数のテキストを使った検定課題、ルービックキューブや四目並べなどの教具を用いたトレーニングなどを通して論理的思考を育成する思考力養成講座。そして多読や速読を通して国語力をアップさせる国語力養成講座など、多種多様なプログラムで子供の能力を徹底開発してくれます。テレビ番組に多数出演している脳科学者の澤口俊之先生が推薦していることからも、効果の高さが伺い知れますね。

日本教育士認定の講師陣

九大進学ゼミには日本教育士が認定した講師が在籍しています。日本教育士とは全国教育指導者育成協会が定めた認定資格で、学習塾の講師に指導力があることを証明したもの。厳しい筆記試験と授業を受けなければ資格取得はできません。ゼミでは2020年6月までに153名の講師が資格を取得しています。

九大進学ゼミはただの学習塾ではありません。学力向上や受験対策だけを目的とした指導ではなく、子供一人ひとりの人格形成を目的とした教育塾を目指しているのです。暗いニュースが多い現代社会で大切なことは、子供に夢を持たせること。講師を始めとするスタッフ全員が子供に夢を語り、夢を抱かせるような取り組みを行っています。

定期的なカウンセリングの実施

生徒や保護者に対して、定期的にカウンセリングを行っています。日々の学習状況の他に勉強方法、そして進路指導などの相談ができます

教育情報ネットワーク「Qネット」の導入

Qネットと呼ばれるゼミ独自のツールを導入しています。このツールを通じて、子供の登下校情報の送信、緊急メールの配信、塾からの案内、保護者から講師への連絡を行ないます。これにより、ご家庭と塾での情報をタイムリーに共有することが可能。安心して通わせられる環境が整っています。