お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国40,023教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

2022/04/14
公開

【高校生】おすすめ個別塾11選|料金相場や個別塾のメリットを紹介

「大学受験を予定している高校生の子どもを、個別塾に通わせたいけどどこがいいのかわからない」と悩んでいる保護者も多いと思います。個別指導をおこなっている学習塾はたくさんあるので、どこが子どもに合っているのか迷ってしまいます。今回は高校生向けの個別塾の中で、ベスト塾ガイドがおすすめする塾をご紹介。気になる料金相場や個別塾のメリットも一緒に解説します。

【高校生】個別塾の料金相場

まずは高校生向け個別塾の料金相場について見ていきましょう。

高校1年生~2年生 50万円~80万円
高校3年生 60万円~100万円
60万円~100万円 60万円~100万円

高校1年生~2年生の年間費用相場は50万円~80万円、高校3年生の場合は60万円~100万円です。月換算するとそれぞれ約42,000円~67,000円、50,000円~83,000円となっています。

個別塾は講師1人が担当する生徒数が少なくなることから、集団塾と比べて費用は割高です。同じ個別塾でも講師1人が何人の生徒を担当するかによって、金額は変わってくるでしょう。1対1の完全マンツーマンは高くなる傾向にあります。

また受験学年となる高校3年生の場合、カリキュラムが密になったり、受講する科目数が多くなったりするため、高校1年生~2年生と比べて高くなります。

大学受験対策にもピッタリ!高校生のおすすめ個別塾11選

続いてはベスト塾ガイドがおすすめする、高校生向けの個別指導塾を紹介します。大学受験対策にも適したところばかりなので、塾選びの参考にしてください。

おすすめ塾①:東京個別指導学院

塾の特徴

東京個別指導学院は受験業界大手のベネッセグループの1つです。ベネッセグループの利点を生かし、最新の受験情報をいち早くキャッチ。日々の指導にも積極的に活用し、効果的な学習指導をおこないます。

学習カリキュラムは完全オーダーメイド。カウンセリングを通して現在の学力や目標、志望校、課題などを分析した上で作成してくれます。カリキュラムに沿って指導がおこなわれるため、最短距離で志望校合格を目指せるでしょう。

1つの教室に平均40人以上の講師が在籍しており、受講途中での変更は自由自在。子どもの性格や特徴に合った講師を選べるので、安心して受験勉強を進めていけるはずです。

2020年の大学入試では、約9,000人の合格者を輩出しました。東京大学や大阪大学、神戸大学、早稲田大学といった難関大学にも合格者を送り出しています。詳細はこちらの記事でも解説しているので、ぜひご覧ください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、費用目安は約27,432円です。料金についてはこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
東京個別指導学院の紹介ページはこちら

おすすめ塾②:進学個別指導塾のTOMAS

塾の特徴

進学個別指導塾のTOMASの大学受験対策は、志望校選びからスタート。偏差値だけでなく、子ども自身が「行きたい!」と思えるようなところを志望校に設定することで、勉強へのモチベーションが格段にアップします。

入試当日から逆算して必要な勉強量や内容を分析し、一人ひとりに合ったカリキュラムを作成。カリキュラムに沿って勉強していくことで、入試本番までに必要となる学力を身につけられるようになります。

指導スタイルは1対1の完全マンツーマンです。ホワイトボードがある個室で、講師が付きっきりで指導してくれます。適度な緊張感を保ちながら、すぐそばに講師がいるので、わからないところはその場で質問できます。

講師とは別に担任が付くのも特徴の一つ。担任が生徒と家族、講師の間に入って各種の連絡や面談のコーディネートをおこなうことで、協力体制を築きながら受験勉強を進めていけます。

進学個別指導塾のTOMASについてはこちらの記事でも解説しているので、ぜひ一読してみてください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、月額費用目安は約42,000円です。詳細はこちらの記事で解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
進学個別指導のTOMASの紹介ページはこちら

おすすめ塾③:個別指導学院フリーステップ

塾の特徴

個別指導学院フリーステップは学校成績の向上から、大学受験対策までカバーしている個別塾です。

指導スタイルは講師1人に対して生徒が2人付く個別指導スタイルで、講師は生徒の隣にいるため、ささいなつまずきも見逃しません。一人ひとりのニーズに合った学習指導を受けられます。

学習プランは専門の学習プランナーが作成。目標を最短で達成できる学習プランを個別に作り、自分だけのゴールを確認しながら勉強を進めていけます。

また、講師は年間9,000件にもおよぶ応募から厳選された、質の高い人材ばかりです。指導力だけでなく人間性も重視して採用されており、勉強の教え方やモチベーションの高め方にも高評価を得ています。

さらに各教室にはチーフが在籍し、講師とも密に連携。各講師の指導内容も把握し、進捗管理をおこないます。子どもの成長や変化、ちょっとした違和感も見逃さず、その時々のベストの対応をしてくれます。

個別指導学院フリーステップについては、こちらの記事でも解説しているのでぜひご覧ください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、月額費用の目安は約20,900円です。料金についてはこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
個別指導学院フリーステップの紹介ページはこちら

おすすめ塾④:個別教室のトライ

塾の特徴

個別教室のトライが持つ大きな特徴の一つが、「トライ式学習法」です。

120万人もの指導実績から生み出された指導法で、学習効果を最大限に引き上げます。生徒から講師に理解した内容を口頭で説明する「ダイアログ学習法」や、学習してから1時間以内に復習をする「トライ式復習法」など、さまざまな学習法が確立されています。

学習計画は子どもの性格を細かく分類した上で作成。長所や短所、価値観なども把握して作られるため、一人ひとりの特性に合った勉強を無理なく進めていけます。

授業はマンツーマンスタイル。厳しい採用試験と研修をパスした講師だけが在籍しており、最新の入試傾向をふまえた学習指導が展開されます。塾の詳細はこちらの記事をチェックしてみてください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、授業料の目安は月額約34,600円です。詳細はこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
個別教室のトライの紹介ページはこちら

おすすめ塾⑤:ナビ個別指導学院

塾の特徴

ナビ個別指導学院は、全国700教室の実績を誇る講師1人対生徒2人の個別指導塾です。教科ごとに同じ講師が担当する「複数担当制」で、学習状況の把握や積極的なサポートを実現しています。

1対2の指導ならではの「理解」と「実践」の反復学習で、確実な理解の定着と自分で問題を解く力を身につけられます。

また、ナビ個別指導学院では映像授業&個別授業両方の「ハイブリッド授業」を提供しており、志望大学合格を徹底サポート。難関大学はもちろん、AO・推薦入試にも対応しています。塾の詳細はこちらの記事でも解説しているので、ぜひご覧ください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、費用目安は約17,700円です。料金についてはこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
ナビ個別指導学院の紹介ページはこちら

おすすめ塾⑥:城南コベッツ

塾の特徴

城南コベッツは大学受験指導で50年以上の実績を持つ、人気の高い個別塾です。

城南コベッツでは目的別個別指導を導入。大学入試対策から学校の定期テスト対策、推薦入試対策、映像授業など、生徒一人ひとりの目標を目的に合わせてさまざまな指導をおこないます。

大学入試対策では大学ごとの出題傾向に合わせた、実践力養成を徹底。入試に精通したプロ講師が最新の受験情報をもとにオリジナル教材を作り、日々の学習指導に活用しています。大学入学共通テスト対策から国公立大学2次試験対策、看護・医療系入試対策まで幅広い入試へ対応可能です。

城南コベッツの詳細はこちらの記事でも解説しています。ぜひ参考にしてください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、年間の授業料目安は約21,600円です。料金についてはこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
城南コベッツの紹介ページはこちら

おすすめ塾⑦:河合塾マナビス

塾の特徴

河合塾マナビスの授業は映像授業です。

全国にある河合塾の中でも、特にわかりやすいと人気を集める講師が授業を担当。約1,000にもおよぶ講座ラインナップで、基礎から難関大学入試対策までカバーします。映像の中で理解不十分な箇所は、何度でもくり返して視聴可能です。一人ひとりの学習ペースで勉強を進めていけるのも特徴となっています。

教室にはアドバイザーが在籍し、映像学習をする子どもをしっかりサポート。毎回の授業後にはアドバイスタイムが設けられ、授業で学んだ内容を確認できます。また学習計画の立て方や進路相談にも乗ってくれるため、安心して受験勉強を進めていけるでしょう。

河合塾マナビスについてはこちらの記事でも解説しています。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、月額費用の目安は月7,640円です。詳細はこちらの記事もご覧ください。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
河合塾マナビスの紹介ページはこちら

おすすめ塾⑧:武田塾

塾の特徴

武田塾の最も大きな特徴の一つが、授業をしないことです。一般的な学習塾では講師が授業をおこないますが、武田塾では授業をしません。

代わりにおこなうのが、自学自習の徹底管理です。生徒一人ひとりに対して「次回までに参考書の10ページ~20ページまでを仕上げること」など、自宅学習の内容を細かく指定。生徒は指定された範囲の勉強を自宅でおこない、次の通塾日に講師が学んだ内容を確認します。

宿題や連絡帳を使うことで自宅でもさぼれないシステムが作られ、自学自習の習慣が身についていない高校生にもおすすめです。

武田塾についてはこちらの記事でも解説しているので、ぜひご覧ください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約41,800円です。詳細はこちらの記事でも解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
武田塾の紹介ページはこちら

おすすめ塾⑨:坪田塾

塾の特徴

学年ビリの女子高生が1年で偏差値を40上げ、慶應義塾大学へ現役合格した、「ビリギャル」の学習塾です。

坪田塾で取り入れているのは「子」別指導です。日常的な学習指導のみでなく、志望校の選定や受験校の決定、進学先の相談までを経験豊富なプロ講師が対応します。

心理学を活用し、子どもの特性に合わせて指導法を柔軟に変更。講師の経験則にだけ頼った指導ではなく、科学に基づいた学習指導を重視することで、偏差値がアップしやすくなります。

個別指導でも講師間でしっかり連携をとり、チームとなって志望校合格まで徹底サポート。教科間における勉強量のバランスを保ちつつ、大きな負担をかけずに勉強を進められるようになっています。

塾の費用

坪田塾のホームページによると、1時間あたりの授業料目安は1,512円〜2,308円となっています。

おすすめ塾⑩:駿台予備校

塾の特徴

駿台予備校では通常のコースカリキュラム受講にプラスして、個別指導を受けられる「個別指導プラスカリキュラム」があります。対象は高卒生で、個別指導は1回90分・週2回です。

指導を担当するのは難関大学・大学院に通う学生。学力と適性を重視した採用試験を突破した、指導レベルの高い人材だけがそろっています。通常コースのカリキュラムだけではカバーできない苦手科目の克服や、個別の学習管理に最適です。

塾の費用

駿台予備校の授業料はホームページ上で公表されていません。各自でお問い合わせください。

おすすめ塾⑪:個別指導スクールIE

塾の特徴

個別指導スクールIEでは1対1と1対2から、子どもの希望やニーズに合った指導スタイルを選べます。基礎学力や学習習慣が身についていない子どもは1対1が、講師による解説と問題演習をバランスよくおこないたい子どもは1対2の指導スタイルがおすすめです。

独自の性格診断や学力診断の結果に基づいてカリキュラムが組まれ、完全オーダーメイドで授業を実施。現状と目標、目標達成までに必要なことを可視化させ、一つずつ確実に学習内容を消化できるようになっています。

また全国各地に教室を持ち、各大学の入試情報も把握。最新の入試傾向に沿った上で、受験勉強を進められます。

詳細はこちらの記事でも解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

塾の費用

高校3年生が週1回通塾する場合、月の費用目安は約18,515円です。こちらの記事でも料金について解説しています。

【期間限定】今なら当サイトから入塾でamazonギフト券5,000円分プレゼント!
教室を探して、問い合わせる
スクールIEの紹介ページはこちら

高校生が個別塾に行くメリットやデメリットを紹介

高校生が個別塾に通う場合、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?主なものは次の通りです。

個別塾のメリット

まずは個別塾のメリットについてです。

一人ひとりの学習ニーズに合わせて勉強できる

個別塾は基本的に、生徒個々に対して学習プランを作ってくれます。現在の学力や志望校、志望校とのレベル差などを分析した上で、目標達成に向けて必要なカリキュラムを作り、日々の授業が進められます。

オーダーメイドの学習指導のため、一人ひとりの学習ニーズへダイレクトに対応し、効率的・効果的に勉強を進めていけるでしょう。

講師との信頼関係を構築しやすい

2つ目は講師との信頼関係を構築しやすいことです。集団塾よりも講師と生徒との距離が近く、授業を重ねていくうちに自然と信頼関係が生まれてきます。

生徒としては講師へ気兼ねなく質問ができ、講師としては子どもの表情の変化や考え方のクセを理解し、子どもに合わせた指導ができるようになるメリットがあります。

部活動や習い事と両立しやすい

高校生の中には学校の部活動や、習い事で忙しい子どもがいるかもしれません。個別塾は子どもの希望に合わせて通塾日時を設定できるため、部活動や習いごととも上手に両立できるはずです。

個別塾のデメリット

子どもによっては個別塾が、以下のようなデメリットになるかもしれません。

勉強ペースが遅れてしまう

自分のペースで勉強できることはメリットでもあり、デメリットでもあります。

目標達成のためにはやや負荷をかけて勉強をすることも、子どもの状況によっては必要です。しかし個別塾の中にはあくまでも子どもの状態に合わせて進めるため、本来必要となるカリキュラムのペースが遅くなってしまうこともあります。

個別塾に通っていたとしても目標達成に向けて現状はどうなのか、ペースは保てているのかをその都度気にかけながら、勉強を進めていくことが大切です。

集団塾よりも費用が高くなる

デメリットの2つ目は、集団塾よりも費用が高くなりがちなことです。講師1人に対する人件費がかさむことから、どうしても集団塾より授業料は高く設定されています。

費用を抑えるためには必要な科目だけ受講をしたり、受講コマ数を減らしたりすることが有効です。

高校生の塾の選び方

高校生が自分に合った塾を探す場合、まずは通う目的をはっきりさせてください。「基礎的な学力を身につけたい」「苦手な数学を克服したい」「難関大学の入試対策をしたい」など、それぞれの目的を明確にすることで、ニーズを満たしてくれる塾が絞られてくるはずです。

目的がはっきりできたら指導スタイルやカリキュラム、立地、料金などを一つずつ検討していきます。塾選びについては下記の記事でも紹介しているので、参考にしてください。

【高校生の塾選び】失敗しない!選び方のポイントを徹底解説

まとめ

個別塾の魅力は何といっても、子どものニーズに合った学習指導を受けられること。苦手科目の克服や難関大学の入試対策など、さまざまな希望に応えてくれます。

同じ個別塾でも塾によってカリキュラムや料金、講師1人に対する生徒数などは異なるため、いくつかを比較検討してみるとよいでしょう。

・関連記事 ~この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

もっと高校生向けの塾を知ろう!
【高校生の塾選び】失敗しない!選び方のポイントを徹底解説
高校生向けのおすすめ学習塾10選!特徴・サポート体制も比較チェック
個別指導と集団指導の違いを徹底解説!メリットとデメリットも紹介
成績がアップする転塾とは?成功と失敗ケースも紹介
 

近くの塾を探す