お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国39,436教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

ナビ個別指導学院

3.9

口コミ数: 88

1対2の個別授業。 予習方式の授業だから、学校の授業がよく分かる!

対象学年 小学生 中学生 高校生

授業形態 個別指導(1:複数)

ナビ個別指導学院 のポイント

 
  • 1対2の個別授業。褒める指導でやる気アップ
  • 予習型授業とテスト対策プランで成績アップ
  • 三者面談、レポート、アプリなど保護者との連携もバッチリ

塾に通っているけど、みんなに付いていけない…。

塾に通っているのに成績がアップしない…とお悩みのお子さんにオススメです。集団塾の場合、複数の子達と一緒に勉強することが多いので、少しでも分からない問題に当たってしまうと分からないままとなってしまい、学力向上に直結しないことも。しかし、ナビ個別指導学院では1対2という少人数での授業なっており、担当の先生からのアドバイスを受けながら勉強を進めることができます。できないところは即アドバイスをもらうことができ、できれば褒められるので、勉強のやる気も上がりしっかりと学力を向上させることができます。

確実にテストの点数を上げたい!

「塾に通うならテストの点数を上げたい」と誰しもが思うかもしれませんが、塾に通ってもテスト対策の答えを暗記するだけで、ポイントを理解できずテストの点数が思うように上がらないことがあります。しかし、ナビ個別指導学院では予習型授業をしており、学校で勉強するよりも先に内容を予習して教科のポイントを押さえる授業をしています。そのため、覚える点も分かりやすく効率よく学習ができるのでテストの成績をアップさせる見込みが高いです。また、各教室が定期テストの傾向見直して1人1人に合わせた対策プランで授業してくれるので、テストの点数が20点以上伸びた子供も多くいます。

子供の様子を定期的に把握しながら、塾に通わせたい

塾に通っていても子供がどのような状態でどんな風に勉強しているのか分からないこともあります。子供の学習状況が気になるため、塾での状況を知りたいと考える保護者の方も少なくありません。ナビ個別指導学院では、定期的に講師、子供、親の三者面談を行い、子供の塾での様子や問題点、指導計画などを提案したり相談したりするサポートも設けています。塾に通って勉強するだけでなく、定期的に面談も行なってくれるので、親としては安心感を持つことができます

ナビ個別指導学院の評判・クチコミ

ナビ個別指導学院の評判・クチコミ

成績向上・結果

5

回答時期:2021年頃

回答者: 生徒 / 中学3年生 / 週3日 / 志望校:茨城県立取手松陽高校 / 牛久校

目的と結果

高校受験のためこの塾に通い始めました。特に数学が苦手で、数学を中心に受講し同時に理科も受講しました。受験直前シーズンに入塾したことと、県立高校の受験だったため過去問を使い勉強していく方針でした。結果的に数学、理科の点数が飛躍的に伸び、第一志望であった県立取手松陽高校に合格することができました。滑り止めとして受けていた私立霞ヶ浦高校にも余裕の合格を果たすことができました。

成績が上がった理由 / 下がった理由

成績が上がった理由はおそらく苦手意識の払拭から初めてもらったところにあると思います。数学が苦手で嫌いでしたが算数は好きだったことを伝えるとまず数学が好きになるように丁寧に教えてもらったことで数学が好きになり、勉強が捗りました。他にも、自主学習をする環境を整えてもらっていたことも成績が上がった理由だと思います。授業は数学、理科を受講していましたが、自習室などで国語の勉強をしていた際も質問にしっかりと答えてもらうことができました。この2つの理由が成績を上げる要因となったと思います。

ナビ個別指導学院の評判・クチコミ

成績向上・結果

4

回答時期:2021年頃

回答者: 保護者 / 小学1年生 / 週1日 / 志望校:秋田大学教育文化学部附属中学校。 / 非公開

目的と結果

塾に通い始めた理由は、小学校入学前から学力に不安があったためです。周りの子を見ていると小学校入学前からひらがなの読み書きがある程度できておりました。親としては、中学受験を考えておりましたので不安になり行政の保育課に相談したところ、「小学校入学前なんてそんなもの、焦ることはない」と言われましたが、不安が払しょくされることはなく塾に入れるという行動になりました。その結果は、学力は入塾前に比べると向上し学校でも自分から先生に質問したりするなど、勉学に対して積極性が出てきたようです。

成績が上がった理由 / 下がった理由

成績が上がった理由は、塾の指導体制にあると考えています。その塾では個別指導を行っており、手厚くご指導いただいています。また、先生方がとにかく明るくポジティブな方ばかりなのでとにかく子供を褒めてくれます。子供としては、褒められれば喜びますし、できた時(問題が解けた時、理解した時)の実感が大きくなります。そのように褒められて伸びるタイプの子供にはとても向いている塾だと思います。あと、学校以外の友達と知り合えたのも大きいと思います。学校の友達と違い塾の友達は「塾の友達=勉強の友達」なので子供なりに互いに競争意識を持って勉強に切磋琢磨できているようです。

⇒すべてのクチコミを見る

ナビ個別指導学院 の取材内容

勉強が楽しくなる!1対2の個別授業

1対2の個別授業を実践しており、一人の生徒が自分で解いている間に、もう一人の生徒にアドバイスを繰り返す、これは「理解」→「実践」という反復学習の理想的な形とも言えます。教えてもらい、自分で解き、褒められて、次に進む。このサイクルを繰り返すことで、勉強がどんどん楽しくなる。結果として、成績アップへとつながっていきます。

予習方式の授業で、学校の授業が分かる!

学校の授業を理解してもらうことを重視した先取り学習を展開しています。予習方式の授業を受けることで、「学校の授業についていける」「授業中に分からないところでつまずかない!」などの効果が期待できます。まずは、学校の授業をきちんと理解することを大切にすることで、確実に定期テストの点数アップを目指します。

教科ごとに同じ講師が担当する「複数担当制」

ナビ個別指導学院は教科ごとに同じ講師が付くようになっています。授業内容や個々の生徒についての把握がしやすくなっており、「この生徒はどこの問題が苦手なのか?」、「どのように教えればいいのか?」という点を理解しやすくなっています。
同じ講師がつくので学習のフォローやサポートも行いやすく、生徒も講師も毎回顔を合わせることで慣れてきます。慣れてくれば生徒も質問などをしやすくなるので、自分の苦手な教科を克服しやすくなり、学力の向上を見込めます。また、進路相談や学習相談もとり行い、生徒の将来や勉強方法についてもアドバイスを与えます。

徹底したテスト対策

ナビ個別指導学院では定期テストの数週間前から、各生徒に合わせて効率的なスケジュールを立てテスト対策をとってくれます。テスト対策は自分が受講している教科以外からも対策をとってくれるので、教科のテスト対策に心配はいりません。テスト対策として講じるのは学習の反復であり、各生徒が間違えやすい部分を何度も反復させて大きく点数を下げないようにします。学習の反復を行いながら学校ごとに対応したオリジナルの予想問題を準備しているので、テストに自信を持って臨めます。

専用アプリで学習塾を管理

ナビ個別指導学院では専用アプリの「eナビ」を利用して学習状況をスマートフォンで管理することができます。この専用アプリで生徒の欠席や遅刻連絡自習室の利用連絡をすることができ、塾への対応をスムーズに行うことができるようにしています。
また、このアプリからテキストの解説動画を見ることもできるので、自分が分からない問題があったときにいつでも解説動画を見て勉強をすることが可能。テスト前の受験対策としても応用ができるアプリです。

自宅でも授業が受けられる!オンライン授業

ナビ個別指導学院ではオンラインの授業も行い、自宅にいながら教室と同じ授業を受けることができます。オンライン授業ではzoomを使用した1対2の個別指導、また講師とリアルタイムでやり取りを行うことができるので、授業で分からないことがあっても質問をすることができます。講師にいつでも質問ができるオンライン自習室も設けており、自分の分からないところを講師にいつでも質問できるようになっています。

ナビ個別指導学院は授業をするに当たり大切にしていることがあります。それは、褒めるコミュニケーションでやる気を上げるようにすることです。
ナビ個別指導学院の講師は生徒たちのコミュニケーションを重視しており、何か小さなことでも褒めるようじしています。小さな頑張りや努力、問題が解けるようになったこともしっかり褒めるようにするので、生徒はやる気をアップさせやすくなり学習意欲が高まります。
勉強をしても学習意欲がないなら子供の学力を向上させることも難しくなり、思うように成績や学力の向上を見込むことはできません。生徒が勉強を楽しめるように、また自分から勉強に興味を持つことができるように講師は生徒を褒めることを忘れず、講師と生徒の関係も良くなるように努めています。

定期的な三者面談

ナビ個別指導学院では、生徒、保護者、教室長による三者面談を行なっています。面談では生徒の塾での様子や学習面の課題や問題点などを話し合うことができ、苦手な教科に向けた克服指導やスケジュールの提案も行なってくれます。
生徒が不安に思っていることや保護者が心配していることなど、一緒に話し合う機会を定期的に設けてくれているので、生徒も保護者も安心することができます。

お子さんの状況を伝える「ナビレポ!」

子供の様子を保護者に方に知らせるシステムが「ナビレポ!」です。定期的に電話で連絡を行い、送迎するときには方針や連絡なども行います。また、担当講師から「ナビレポ!」をお届けすることもあり、子供がどんな講師に教わっているのかを理解することができます。

自習室の開放

ナビ個別指導学院では開校日であれば、いつでも生徒が利用できるように自習室を設置しています。自分のペースで習った教科を復習や予習をすることができ、他の生徒も利用しているので、コミュニケーションをすることができたり、一緒に問題を解いたりしてお互いに良い刺激を受けることもできます

「eナビ」による安全確保

「eナビ」には「今どこ?」機能が備えられており、保護者と生徒の携帯を連携し、生徒のいる場所を確認することができます。塾が終わった後にどこにいるのか心配することもあるはずですが、このアプリで安全を確保することができます。