お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国39727教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

個別学習のセルモ

自主性を伸ばしたいなら個別学習のセルモ!その内容とは

対象学年 小学生 中学生

授業形態 完全個別指導(1:1) 個別指導(1:複数)

個別学習のセルモ のポイント

 
  • PCを活用したマルチメディアスタディシステム
  • 自主性
  • 受講しやすい価格設定

自主性を向上させたい

「小学生の頃から自主性を向上させたい」と思う人におすすめです。自主性の向上につながる指導やカリキュラムを組んでいるので、勉強が苦手な子供や嫌いな人でも自主性を身に付けさせて積極的に勉強をするように促せます。
個別学習のセルモは問題が分からない時にすぐに教えるのではなく、「解決するためにどのようにできるか」という点に力を入れています。そのため、分からないことがあったときもす直ぐに答えを教えず、自分で解決するためプロセスを学ぶことができ、自立する訓練を受けることもできます。

学校の授業をしっかり復習・理解してほしい

セルモでは、マルチメディアスタディシステムを使い、学校の授業の予復習を効率的に行うことができます。授業内容を繰り返し理解し、確実に定着や理解力を上げることができるので、学校の授業の理解促進にはおすすめです。

高品質で低価格

セルモのマルチメディアスタディシステムには、通常の塾では各教科の専門の講師でないと答えられないような内容が教材として網羅されています。それにより、少人数の講師でも各教科に専任の講師がいるのと同じような高品質の指導を行うことを可能にしました。それがそのまま受講価格にも直結し、高い品質を保ったまま受講していただきやすい価格設定を実現しています。
また、セルモでは授業がどんな内容で行われているのか無料の体験学習を開催しています。パソコンで授業を受けるシステムや教室の授業の雰囲気を知ってもらうようにすることが目的であり、無料体験から自分の子供に合っているのか判断させることができます。

個別学習のセルモ の取材内容

PCを活用したマルチメディアシステム

個別学習のセルモでは、限られた時間の中で最も効率のいい方法で学習をするために勉強のサイクルを徹底しています。サイクルを繰り返すことで、子供に勉強内容を記憶させることができ、より効率よく勉強していくことができます。反復学習の方法としては、学校で習ったことを個人に与えられたパソコンを使って学習を進めながら重要なところは実際のノートもとって理解させるようにします。授業内容を理解できない場合には、講師に話を聞いて解決してもらう、という方法をとっています。
一般の個別指導であれば、講師が生徒の分からない問題の解説をして理解度を深めるように指導します。しかし、セルモの場合は生徒自身に基礎を身に付かさせるように指導して、自分で問題を解決できるように指導していきます。自主的に勉強をさせることを身に付かせるようにすれば、自分が「分からないな」と思った問題も「どのように解決させようか」と自分で解決できるように行動させることができます。自主性を子供に身に付かせさせるのは難しいところがありますが、セルモでは生徒が自主性を得られるように指導はしてくれるので、勉強のやる気をアップさせて、それが成績向上につながるようにさせます。

マルチメディアスタディシステム 2つの役割

セルモの大きな特徴である「マルチメディアスタディシステム」。このシステムのサポートがあってこそ、効率的な学習を実現し、最短でかつ着実に高い学習効果を実感することができます。
このシステムの1つ目の役割は「優れた教材」としての役割です。日本全国の公立小中学校で使用している教科書に対応しており、学校の授業と同じ学習ができる優れた教材です。また、膨大な問題数から生徒一人ひとりに合わせたテスト問題を生成し、プリントアウトすることができるので、定期テスト対策としての教材としても使うことができます。
2つ目の役割は、「講師」としての役割。生徒一人ひとりの学習結果をもとに、システムが弱点を探し出し、その弱点を克服するための課題を提示します。つまずきの原因となっている単元に戻ることで的確な弱点克服に導くなど、優秀な講師の役割を担っています。アニメーションや音声で説明してくれる映像授業も、自分のペースで分かるまで何度でも再生することができるので、生徒にとって、まさに「自分だけの講師」となるのです。

全国の教科書に対応

日本の教科書には地方ごとに内容が異なっており、自分の使用しているものが対応されているのか不安を感じることもあるはずです。しかし、個別指導のセルモは全国各地の教科書に対応しており、どんな地方に住んでいたとしてもその内容に合わせた授業をしてくれます。学校で行われる授業の内容をそのまま予習、復習することができ、テスト対策を行うことができるように対応しています。全国に対応していることで適切な一手を打つことができ、内申点の向上も見込めるため、成績をアップしやすくなります。

時間割

個別学習のセルモは個別学習が基本となっていますが、もちろん形態を選ぶことはできます。例えば、1人で授業を受けるのは緊張してしまうようであれば、集団授業を選択してみんなと一緒に授業を受けることが可能です。また、「理解が浅い」と判断した単元では1:1の個別マンツーマンの指導を行い、学力別に特別な形態を行うこともあります。形態は生徒に合わせて変えることができるので、学力ややる気を向上させることができるように工夫のある取り組みをしています。

オプションコース

セルモでは、「速読」や「漢検」の学習用のコースが用意されています。これらのコースを取ることで、より効果的に学習を進めることができます。
例えば、速読であれば、読む速度が速ければ、それだけ多くの文章や本を読むことができ、同じ時間で蓄積できる知識量が多くなります。処理能力がアップすることにより、同じ時間を繰り返し学習に充てることができるため、記憶の定着や理解力を上げることができるのです。

個別指導のセルモは教育方針を掲げており、それは「社会に出て活躍できる人間力を育てる」ということです。勉強は成績を伸ばすためや良い志望校に入学できるようにするため、勉強に取り組ませるようにしますが。個別指導のセルモは社会に出て運用する力を身に付けることも目標にしています。もちろん、個別学習のセルモも勉強や志望校に入学できるように教育に取り組んでおられますが、後に仕事にも活かすことができるように、「自分で問題解決をできる能力を身に付けさせるようにする」ということを重視しており、将来学校を卒業して社会に出たときも問題を自分で解決できるようにすることを見越しています。「授業の内容が分からない」など学校の勉強でも問題に直面することがありますが、社会に出ればもっと大きな問題にぶつかることがあるので、セルモの教育方針は将来性もある指導をしていると言えます。

通塾は臨機応変に可能

個別学習のセルモは習い事などをしている生徒にも合わせるため、通塾時間や曜日なども臨機応変に変更することができるようにしています。学校帰りに直接通塾してもらうこともできれば、早く学校が終わった日などは早めに通塾してもらうことも可能です。もし、病気や急な予定変更が入って通塾することができなくなっても、振替システムで日替わりをすることができるので、予定変更しても日を変えて授業を受けることができます。もし、勉強以外に忙しく日程が詰まっているようでも、個別学習のセルモなら習い事などとも両立して文武両道を保つことも可能です。

保護者との面談

定期的に保護者との面談も設けて定期テストへの対策や進路の相談も行なっています。細かくフォローして成績向上を目指すことができます。

帰宅を知らせるメールサポート

入塾した後は生徒が無事に帰宅したかの安心メールサポートを実施しています。授業中や通塾時に事故をサポーする塾保険も加入しているため安心して通ってもらうことができます。