お子様に最適な塾をお探しならベスト塾ガイド!

全国39,462教室掲載!日本最大規模の塾検索サイト

2021/10/29
公開

【中学生】リーズナブル・安く通えるおすすめ塾10選!塾ごとの費用・特徴も解説

学習塾は中学生の成績アップや志望校合格に効果があると分かっていても、気になるのが費用です。中学生の子どもを持つ親御さんの中には、「できるだけ安く、リーズナブルな塾に通わせたい」と思っているのではないでしょうか。今回はベスト塾ガイドが厳選した中学生向けのリーズナブル・安く通える塾を、全部で10カ所解説します。それぞれの費用のほかに特徴も紹介するので、塾選びの材料にしてください。

中学生の塾について

中学生向けの塾といっても、その目的は塾や子どもそれぞれ。ハイレベルな高校受験対策をおこなうところもあれば、学校の授業理解や定期テスト対策に力を入れているところもあるでしょう。

指導スタイルは大きく個別指導と集団指導、オンライン、自習型学習塾の4つに分けられます。それぞれでメリットやデメリットが異なるため、子どもの性格や特性、生活スタイルなどの応じて選ぶことが大切です。詳細は以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

もっと中学生向けの塾を知ろう!
・塾に通う目的を明確に
・どんな塾を選べばいい?指導法別メリット・デメリット
・費用は、どれくらいかかるの?
・通い始める時期は、いつ頃がいいの?
・まとめ

中学生におすすめ!リーズナブルな学習塾

続いてはベスト塾ガイドがおすすめする、中学生向けでリーズナブルな学習塾を紹介します。全部で10カ所あるので、子どものニーズに合った場所を見つけられるはずです。

明光義塾

まずは明光義塾です。個別指導を通して学校の定期テストと高校受験で、高い結果を残せます。

塾の概要・特徴

北海道から沖縄県まで、全国各地に多くの教室を持っています。指導スタイルは個別指導。生徒一人ひとりに講師が付き、それぞれの目的なニーズに合わせて丁寧に学習指導をしてくれます。長年の実績から生まれた独自の指導法「MEIKO式コーチング」を導入し、「分かる」「話す」「身につく」のプロセスを通して、学力アップを目指せるのが特徴です。

中学生向けの個別指導では、学校の定期テストと高校受験の両方に対応。内申点アップに向けたムダのないテスト対策と、志望校の傾向を押さえた受験対策で、子どもたちの可能性を広げます。
こちらの記事でも明光義塾について解説しているので、ぜひ一読してみてください。

費用

中学3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約15,400円です。
料金詳細はこちらの記事も参考にしてください。

おすすめポイント

質の高い個別指導を月15,400円ほどで受けられるのは、コストパフォーマンスに優れています。授業時間は90分と長く、密度の濃い時間を過ごせるでしょう。学習プランはオーダーメイドで作られるため、効率的な勉強を進めていけます。

毎日個別塾5-Days

手頃な料金ながら1週間に5日間、毎日通えると人気を集めているのが毎日個別塾5-Daysです。

塾の概要・特徴

広島県を中心に福岡県や大阪府、東京都などに教室を展開。週1回・週2回のコースのほか、定額制で週5日間通い放題のコースもあります。週5回にこだわるのは、学習習慣を育成するためです。最初の段階で密の濃い指導を重ね、「一人でも勉強できる」といった状態を形成。その後は指導回数を徐々に減らしていき、子どもの自立度を上げていくのが目的です。

講師1人に対する生徒数は最大6人まで。一人ひとりの状況や目標、希望する科目に応じて個別に指導をおこないます。弱点の発見やポイント指導、問題練習、類題演習などをくり返し、しっかりと学力アップを狙えるでしょう。

中学生コースでは予習と定期テスト対策に重点を置きながら、内申点アップも目指します。また高校入試直前には頻出問題対策やリスニング対策などもおこなうなど、入試対策もバッチリです。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

費用

毎日個別塾5-Daysのホームページによると、東京の教室へ中学3年生が定額制で通う場合、月の授業料目安は約28,050円となっています。

おすすめポイント

一般的に個別指導は人件費がかかる分、集団指導よりも費用は割高です。2万円代で中学生の個別指導、毎日受けられるのは、非常にお得な価格設定といえるでしょう。最初に集中的に個別指導を受けた後、子どもの学習習慣や学力を見ながら週1日・週2日のコースへ変更するのもおすすめです。

個別指導塾スタンダード

全教科対応で、子どもやる気を引き出してくれるのが個別指導塾スタンダードです。

塾の概要・特徴

北海道から九州まで、各地に480以上の教室を持っています。授業は個別指導でおこなわれ、一人ひとりのレベルに応じて個別カリキュラムを作成。定期テスト対策や高校受験対策、苦手科目の克服など、あらゆる学習ニーズに対応します。

大きな特徴の一つは「やる気アッププログラム」です。ほめて伸ばす指導のほかに、スモールステップで指導が進められることで、「分かる」「できる」体験を積み上げていきます
こちらの記事でも個別指導塾スタンダードを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

費用

中学3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約13,000円です。
詳細はこちらの記事で解説しています。

おすすめポイント

ほかの個別指導塾の料金と比べると、個別指導塾スタンダードは安くなっています。定期的にスタッフから保護者へ学習報告・情報提供がおこなわれるなど、サポート体制も充実。成績アップや志望校合格へ導いてくれます。

ITTO個別指導学院

学校の授業理解から勉強をスタートさせたい中学生におすすめなのが、ITTO個別指導学院です。

塾の概要・特徴

全国に1,100校を展開する個別指導塾です。授業は1対1の完全マンツーマンのほか、講師1人に対して生徒が3人付くスタイルもあります。苦手科目の克服などの集中的な勉強に取り組みたい人は1対1を、講師による解説と問題演習をバランス良く取り組みたい人は1対3の指導スタイルがおすすめです。

学校で使用する教科書に沿って授業が進められるため、「基礎力を身に付けたい」「学校の授業が良く分からない」といった子どもに特に適しています。外部の調査団体による顧客満足度調査で9年連続受賞するなど、個別指導に高い評価を得ている学習塾です。
こちらの記事でも解説しているので、ぜひ目を通してみてください。

費用

中学3年生が週1回通う場合、月の授業料目安は約8,460円です。
費用についてはこちらの記事でも解説しているので、チェックしてみてください。

おすすめポイント

月に1万円未満で個別指導を受けられるのは、非常にリーズナブルです。転塾特典や兄弟姉妹特典、紹介特典などがあり、条件に該当すればさらにお得に通えます。また自習室は無料で使えるため、授業の合間や自宅では勉強に集中できない場合にも便利です。

個別指導学院フリーステップ

1対2の個別指導で、解説と問題演習にバランス良く取り組めるのが個別指導学院フリーステップです。

塾の概要・特徴

東京都や千葉県、埼玉県といった関東エリアのほか、大阪府や京都府などの関西エリアに教室を持っています。授業は講師1人に対して、生徒が2人付くスタイル。一人の生徒が講師から解説を受けている間、もう一人の生徒は問題演習に取り組みます。解説と問題演習をバランス良くおこない、テスト本番でも自分で問題を解く力を身に付けられるはずです。

各教室には講師とは別に学習プランナーが在籍し、成績や理解度などを見ながら学習プランを作成してくれます。1回ごとの授業内容まで細かく設定されており、日々の勉強を効率的に進めていけるのも特徴です
詳細はこちらの記事を参照してください。

費用

中学3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約17,600円です。
料金についてはこちらの記事でも解説しています。

おすすめポイント

インプットとアウトプットのバランスが取れた個別指導、そして専門の学習プランナーによる細かい学習プランも含まれて、月1万円代の授業料はお得です。プロ意識と愛情を兼ね備えた講師による指導で、それぞれの目標達成をサポートしてくれます。

個別教室のトライ

個別指導と「トライ式学習法」で、確かな学力を身に付けられるのが個別教室のトライです。

塾の概要・特徴

日本全国に607の直営教室を運営しています。授業は完全マンツーマン指導。講師からの一方的な解説だけでなく、生徒との双方向性のやり取りを重視します。120万人もの指導実績によって作られた、「トライ式学習法」を採り入れているのも特徴です。生徒自身が講師に学習項目を説明する「ダイアログ学習法」、毎回の授業で反復をおこなう「エピソード反復法」、勉強してから1時間以内に復習をする「トライ式復習法」などを通して、確実な学力を習得していきます。

また「TryIT(トライイット)」と呼ばれる無料の映像授業も、おすすめポイントの一つ。1回の授業は15分と短く、スキマ時間を有効活用できます。
こちらの記事でも詳細を解説しているので、一読してみてください。

費用

中学3年生が週1回通う場合、月の授業料目安は約28,620 円です。
詳細はこちらの記事も参照してください。

おすすめポイント

料金だけに着目すると、他の個別指導塾よりも高いかもしれません。しかし授業は1回120分と長いため、決して高い金額とはいえないでしょう。さらにAIによる科学的な分析と教室長兼教育プランナーが作成する学習プランには、授業以外の日にやるべきことも細かく記載。自主学習までしっかりカバーします。

個別指導学院Hero’s(ヒーローズ)

とことんリーズナブルな授業料を実現したのが、個別指導学院Hero’sです。

塾の概要・特徴

日本全国に250以上の教室を展開しています。最大の特徴の一つが、リーズナブルな授業料。1コマあたり1,000円からと、個別指導塾の中でも最安値の水準です。授業は講師1人に対して、生徒が最大5人まで付きます。一人ひとりの課題に合わせて個別に指導をしてくれるため、子どもは自然で自立学習の習慣を身に付けられるはずです。

また「段階別学習指導」を導入し、それぞれの学力や目的に合ったところから勉強を進められます。状況によっては学年をさかのぼって復習することもあり、分からない箇所もしっかり克服できるでしょう。
個別指導学院Hero’sについて、こちらの記事でも解説しています。

費用

中学3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約6,000円です。
詳細はこちらの記事もご覧ください。

おすすめポイント

講師1人に対する生徒数が多いものの、1コマあたり1,000円からで受講できるのはお得です。また学校成績保証制度もあります。入塾してから2学期以内に「学校のテストの点数が60点未満の場合は、プラス20点以上」「学校の点数が60点以上の場合は、80点以上」になることを保証しており、確実に得点アップを達成したい子どもにもおすすめです。

スクールIE

スクールIEはテレビCMでおなじみの、やる気スイッチをオンにしてくれる学習塾です。

塾の概要・特徴

北海道から沖縄県まで、全国各地に教室を展開しています。授業は個別指導でおこなわれ、1対1と1対2からチョイス可能。相性のいい講師による担任制個別指導を採用しているため、授業のたびに講師がコロコロ変わることもありません。同じ講師が子どもを見守り続け、性格や個性を把握した上で、一人ひとりに合わせた学習指導を提供してくれます

またオリジナルの個性診断テストを活用して、「飽きっぽい」「マイペース」といった子どもの性格を細かく分析。診断結果をもとにしてカリキュラムが設定されるため、子どもの学習意欲を高めながら勉強を進めていけます。
こちらの記事でもスクールIEについて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

費用

中学3年生が週1回通う場合、月の授業料目安は約15,505円です。
詳細はこちらの記事で確認してください。

おすすめポイント

年3回保護者面談がおこなわれ、教室長と意見交換ができます。普段の勉強のことや進路のことなどを相談できる、貴重な機会となるはずです。また定期的に電話連絡をしてくれるなど、サポート体制もしっかり整っています。


ナビ個別指導学院

予習型の授業で、学校の授業内容をしっかり理解できるようになるのがナビ個別指導学院です。

塾の概要・特徴

東北から九州まで、日本各地に教室を運営しています。授業は1対2の個別指導スタイル。一人の生徒が講師から解説を受けている間、もう一人の生徒は問題演習に取り組みます。「理解」→「実践」を反復的におこなうことで理解力がどんどん深まり、同時に勉強に対するモチベーションもしっかり高めていけるでしょう

予習方式の先取り学習がメインで、学校の授業理解と定期テストの得点アップを目指します。さらに教科ごとに同じ講師が授業を担当するので、子ども一人ひとりの性格や特性、苦手な分野などもしっかり把握。「どのように教えれば効果的か」を理解した上で、学習指導をしてくれます。
ナビ個別指導学院の詳細はこちらの記事でも解説しているので、読んでみてください。

費用

中学3年生が週1回通塾する場合、月の授業料目安は約16,800円です。
料金についてはこちらの記事でも解説しています。

おすすめポイント

ナビ個別指導学院では合計4回の無料体験をおこなっています。実質1カ月分の個別指導を無料で受けられるため、お得です。また定期的に3者面談が開催され、保護者や子どもが抱える学習面・進路面に関する不安も解消できます。

スタディコーチ

最後のおすすめ塾はスタディコーチです。これまで紹介してきた対面式の塾とは異なり、オンライン完結型の家庭学習サポートサービスとなります。

塾の概要・特徴

インターネットを通して指導がおこなわれるため、居住地域を問いません。全国どこに住んでいても、スタディコーチの指導を受けられます

中学生向けには「苦手科目対策コース」や「自主学習サポートコース」、「自主学習徹底管理コース」、「逆転合格実現コース」と4つのコースが開設。自主学習サポートコースでは週1回の面談で、学習計画の作成から学習の進捗状況チェックをおこないます。授業は全てオンラインで実施。あらかじめ作成されたカリキュラムをベースにおこなわれ、現役東大生が分かりやすい解説をしてくれます。

費用

スタディコーチのホームページによると、月の授業料目安は18,000円からとなっています。コースによって料金が異なるため、各自で確認してください。

おすすめポイント

現役東大生による高品質の授業を、月額18,000円から受けられるのはリーズナブルです。オンラインのため人件費や、設備費を抑えられているのが理由でしょう。毎月25人限定で、無料体験授業もおこなっています。

まとめ

小学校と比べて勉強の難易度もグッと上がる、中学校の授業内容。定期テスト対策や高校受験対策に学習塾へ通う中学生も少なくありません。
家計に優しいリーズナブルな授業料を設定している塾も多いため、予算に合わせて選んでいくと良いでしょう。今回紹介した塾情報を参考にして、子どもに合った学習塾を見つけてください。
 

・関連記事 ~この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

【中学生の塾選び】失敗しない!選び方のポイントを徹底解説

個別指導と集団指導の違いを徹底解説!メリットとデメリットも紹介

【高校受験】中学生の塾費用について徹底解説!大手塾の料金も紹介

【高校入試】受験時の費用は?入学後の費用も公立・私立別で解説!

【高校入試】受験時の費用は?入学後の費用も公立・私立別で解説!

近くの塾を探す